2016年1月

2016年

1月

29日

一日冬の雨・・・ツライ

こんにちは! 西浦です

 

今日は一日冬の雨・・・ツライですね。

 

先日、森脇リーダーがブログに書いていた

 

4月から始まる『電力小売り自由化』 大阪ガスも皆様に電気を供給いたします!!

 

早速受付開始の1月始めに電気供給を関西電力様から大阪ガスへ変更した時の

 

我が家のシミュレーションをいたしました。

 

なんとガスセット長期2年割引きで!年間約4000円程!!おトクなりました。

 

ヤッター!!です。

 

シミュレーションには大阪ガスのお客様番号と電気の各月の使用量又は料金を

 

3ヶ月以上あればできますが、数が多い程 正確なシミュレーションができますよ!

 

是非に・・・。

 

 

 

 

~I LOVE WAIH∀~

  

0 コメント

2016年

1月

27日

冬本番(-_-メ)

こんばんは!森脇です。

 

ずいぶんと冬らしくなりましたね(-_-メ)

先週末なんて昼間でも氷点下になるほど

冷え込みましたね☆

ついでに北からの冷たくて強い風(@_@)

 

そのおかげで土にあるウイルスがかなり地表に舞ってしまい

ウイルス性腸炎が流行ってるみたいです(@_@)

 

ちなみに我が息子も先週末からかかってしまい

嫁さんも今日から腸炎に突入です【泣】

 

さて昨日は大阪ガス本社まで『電力小売り自由化』に向けての

説明会へ行って参りました。

 

大阪ガスではプレス発表の通り『関西電力様』の

従量電灯Aよりも最大で5%程度割安!!!

 

まだまだメガ企業は参入を表明しているだけで

料金プランも契約条件等も一部のみの発表!

 

3月頃には参入する企業の『プラン内容』が出揃うでしょうが

最後には『大阪ガス』が選ばれることを願い

我らシミズ工業も精いっぱい取り組んで参ります!!!

 

2016年

1月

25日

中華まんの日

こんばんわ!!

 

修理担当の横井です。

 

本当に寒いですね~~~~~。

 

今日は中華まんの日だそうです。

1902年のこの日、北海道旭川で

日本の観測史上最低の気温マイナス41度が記録されました。

 

そこで寒い日には中華まんを食べて暖まってもらおうということで、

この日が記念日に設定されました。

 

中華まんの起源は中国の三国時代に名将諸葛孔明がつくらせたことで知られています。

 

南方の蛮族を征伐するために川を渡ろうとした孔明ですが、

川が氾濫して渡れません。

 

当時は川を静めるために人頭を水神にささげ事になっていましたが、

部下を犠牲にできなかった孔明は小麦粉を水でねって皮を作り、羊と豚の肉を

包んで人頭に似せた饅頭を作りました。

 

これを氾濫する川に投げたところ見事に風雨が静まり、

戦いに勝つことができたそうです。

 

この饅頭が今の中華まんの始まりとされています。

 

 

さて、今晩も昨日と同じ様な寒さになります。

 

現在のガス機器は凍結を未然に防ぐような機能が備わっています。

 

一般に外気温がマイナス15度以下あるいは風があるとき以外は

 

凍結予防ヒーター+ポンプ運転による予防が備わっています。

要点は3つです。

 

1.電源プラグを抜かない

 電源プラグを入れておくと凍結予防ヒーターで機器内の凍結予防をします。

 

2.浴槽の循環アダプターより5センチ以上水を入れておく

 ポンプで浴槽の水を循環させ、ふろ配管の予防をします。

 

3.ガス栓を閉めない

 暖房運転をして暖房回路の水を温め、暖房回路の

 凍結予防をします。

 

これで機器の凍結はほぼ防げますが、給水・給湯配管、給水元栓も凍結を

防ぎたい場合は、

「通水による方法」を使ってください。

 

1.リモコンの電源を切にしてください。

2.お湯側の蛇口を少量の水を流したままにしてください。

 少量の水…1分間に約400cc 太さ約4ミリ

3.30分後流れる量を確認してください。

 

 

これでも尚不具合のある場合は当社までご連絡くださいませ。

 

もう寒いのは勘弁してほしいですね。

 

春よ、早く来い!!!!!

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

22日

排水閉めたらボタンひとつで23分

雪が積もり、初弘法から明けて 例年通りとはいえ

連日の冷え込みに比べると気温も穏やかに感じる本日1月22日

 

今日は【ふろ給湯暖房機】の取替~試運転に行ってきました。

『浴槽いっぱいに沸かして!』

お客様のご希望により 浴槽面ギリギリまで水位を上げてのふろ試運転です。

『できるだけ熱くして入るのが好き』

お客様のご希望により 沸きあがり温度を最高まで上げてのふろ試運転です。

途中 “溢れたりせんやろか”とか“いくらなんでも熱すぎひんやろか”と

心配していましたが お客様に ご満足して頂き無事終了することが出来ました。

 

最近はシャワーで済ましがちな入浴も

この時期は たっぷりのお湯で ゆっくり温まりたいものですね

大きな浴槽とジェットバス 羨ましいです♪

0 コメント

2016年

1月

20日

雪が積もりました

サービス担当の森田です

今週の日本列島は大荒れですね、

京都も雪が積もってしまいました。

朝から作業車にチェーンを取り付ける作業が行われました。

幸いにも雪は収まり、事故も無く帰社しました。

ところで、チェーンはどのタイヤに?

意外と駆動輪がどちらか判っていないようで・・・

0 コメント

2016年

1月

18日

ガスメーター取付工事

こんにちは、お久しぶりです。マルチの山田です。

 

早いもので、もうお正月も過ぎて、二週間強経ちました。

 

ちなみに僕は、年明けに家族で、スターウォーズ フォースの覚醒を

 

見に行ってきました。映画館もそんなに混んでなかったので、のんびり

 

見れました。何年ぶりかのスターウォーズで、ほぼ新キャラでしたので

 

いままでの作品を見てなくても、楽しめると思います。

 

できればⅠ~Ⅵまで見てもらったほうがよりいいと思います。

 

さて今日は新築の四軒口のガスメーター取付工事に行って来ました。

 

取付前

 

 

取付後

取り付ける前と、取り付けた後は必ずガスが漏れていないかの気密検査と、

 

ガスの配管の空気を抜くためのエアパージという作業をさせていただいています。

 

四軒分でしたので、一軒一軒間違いのないように、確認しながら作業しました。

 

それでは皆様また次回のブログで。さようなら。

0 コメント

2016年

1月

15日

水野です

シミズ工業に入社して1年が経過した所の水野です。

今日はマルチな先輩山田さんとエコジョーズの接続、その後エコウィルの試運転に行ってきました

 

 

 

これは結線をしているときです。

間違えないように注意してやっています。

 

それでは失礼します。

2016年

1月

13日

カバー

こんにちは。

あけました。本年もどうぞ、宜しくおねがいします。

犬、猫大好き、なのに猫アレルギーの施工の津村です。

 

今日は、配管の化粧カバーをご紹介しますね。

 

この配管は、給水管の露出配管を、綺麗に施工する為のカバーです。

配管がやむなく露出になる場合でも、このように、美観にこだわり綺麗に配管することを、ポリシーにしている、シミズ工業を今年も宜しくお願いします。

 

それでは、よい1日を。MAHALO

 

0 コメント

2016年

1月

08日

昨年の・・・

こんにちは。

今年一年仕事でどんなドラマがあるか楽しみにしている林です。

 

年の12月にリフォームの現場を紹介したと思いますが、その時の

現場で働く戦士達を紹介しますね。

この状況は機械を使いハツリ作業をしているところです。

この様な感じで現場は動いてます。

結果こんなにきれいなお風呂になりました。

 

現場は一人でもいなくなると止まってしまいこんなきれいな現場は出来ないのです。

今年一年みんなで頑張ってお客様から喜んで頂くシミズ工業で行きたいと思います。

このブログを見ている人に!!今年一年一緒に頑張りましょう。

 

                                                 林

 

0 コメント

2016年

1月

06日

2016年幕明け!!

明けましておめでとうございます。

 

今年もシミズ工業を宜しくお願いします。西浦です!

 

年末年始休暇で心身ともにリフレッシュされた方が多いともいますが・・・。

 

私も我が家でお正月三日間だけ許される私の中での究極の休日を過ごし

 

リフレッシュいたしました。西浦です!

 

おかげでベルトの穴が2つ大きくなりました・・・脂肪。涙。

 

さて、荒れるといわれる申年、2016年4月からはじまる

 

『電力小売全面自由化』にともない、大阪ガスでもご家庭のお客様にも電気を

 

お届けいたします。ということは、電気をガスも大阪ガスにお任せ下さい!!

 

ということです。

 

さっそく私も大阪ガスでの電気料金のシュミレーションしました

 

我が家でも、おトクになりましたこれは嬉しいですね。

 

 お問い合わせはシミズ工業までお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント